樹木葬などの葬儀は信頼がある霊園や寺院へ~故人を想う~

地球の一部に

男の人

岩手県のとある寺院からはじまった樹木葬ですが、現在では全国各地で樹木葬を行える寺院・霊園が存在します。たくさんある寺院・霊園から、どこに任せたら良いのか決めるのは頭を悩ませることでしょう。そこで、ここでは樹木葬を行う寺院・霊園を選ぶときの注意点などを紹介したいと思います。樹木葬を行うときには、墓地として許可された墓地へ埋葬しなくてはなりません。ところが、近年、墓地として認められていない場所へ埋葬する悪質業者も増えているそうなんです。こうした業者がいることによって、故人との別れを惜しむための葬儀を踏みにじられたような憤りを感じずにはいられませんよね。もちろん、きちんとした法律の許可のもと、樹木葬を執り行っている業者もたくさんあります。ですので、お任せするときにはまず、正規の方法で執り行ってくれる業者なのかを確認しましょう。さらに、最近では共同で埋葬されるケースもあります。また、樹木葬を選んだ場合、同じ方法を選んだ人たちとともに埋葬されたりします。複数の人たちが、同じところで同じ樹木のもとに眠るのです。また、寺院や専用霊園でお任せするときには、管理体制がしっかりしているかも見ておきたいところです。樹木葬を希望する人の多くが、管理を寺院・霊園の人に任せることになるでしょう。植物が枯れてしまってもちゃんと手入れしてくれるのか、管理は隈なくしてくれるのかなどを見極める必要があります。葬儀費用も、適切なものなのかよく考え、事前相談も親身になって聞いてくれるなど信頼できるところで任せられるように心がけたいですね。